信楽焼き【送料無料】つくばい【蹲】 水の癒し 【緑窯肌湧水】-ガーデンオーナメント・置物

つくばい(蹲)とは、茶室の入口などに設けてある低い手水鉢のことを言います。

もともと茶道の習わしによりお客様が這いつくばるように 身を低くして手をきよめたことが始まりです。

 炎と対話し、生まれた形に 水が遊び 人を和ませる。
  
 陶の持つ癒しの力が脈々と溢れています。。このページを読む